ムダ毛と脱毛と私

医療脱毛とクリニック脱毛のあれこれについて

初めて行くときに勧誘がしつこい?対処法は?
脱毛サロンに行きたいけど躊躇する理由のひとつに「勧誘」があります。
口コミなどで下記のような話を一度は目にしたことがあると思います。

 

 

・高額のローンを組まされた
・契約するまで帰してもらえなかった
・追加でいろいろ高いコースにさせられた
・ケアアイテムの購入をさせられた
・関係ない化粧品を購入させられた

 

しかし脱毛サロン入門書で調べてみたところ、たしかに一部の脱毛サロンでは
しつこい勧誘が行われているかもしれませんが、上記のことが嫌だという声が
あるため「勧誘を一切おこないません」と公言しているサロンもあります。

 

本格的な医療レーザーによる脱毛って。
脱毛は殆どの女性が毎日の生活で取り組まざるを得ないとても面倒な作業のはず。

 

濃いムダ毛悩み解決したい。

 

医療レーザー脱毛はその手軽さと永久的とも言われる高い効果で人気の治療法です。
レーザーは黒いものに対して熱を発生する特徴があります。
逆に毛根の部分が黒くない毛、特に産毛には効果が期待できないということです。

 

この方法は医療行為です。

 

脱毛クリニックには医師が必ずいて、
その人その人の肌に合った脱毛法や脱毛のタイミング、出力の強さなどを調整してくれます。
そこで医療脱毛する前に知っておいてほしいこと
脱毛というとTBCやミュゼなどテレビCMをしている
大手脱毛サロンをイメージする人も多いのではないでしょうか。
エステの方がきれいなイメージがする、
安い気がする!そのような声がよく聞かれます。

 

そんなサロンに行った人は「逆にあっさりしすぎてキャンペーンとか説明してほしかった」なんて声もあるくらい。
そのため勧誘が嫌で躊躇しているのであれば、最初に公言しているところを選ぶようにしてください。

 

ただし“しつこい”勧誘ではなく、今よりお得になる情報を紹介してくれる場合が
ありますが、良い情報なのでチェックすることをオススメします。

 

たくさんの脱毛サロンがあるので、どうしても勧誘がしつこいところがあるかもしれません。
行ってみたい・体験してみたいと思ったところが、たまたまそうだった場合の対処法は

 

・キッパリ断る
・二度と行かない

 

この2つです。

 

迷っていると、どんどん強く出られたりもします。

 

反対に医療脱毛は医者が行う脱毛だからからちょっと高いんじゃない?
しかし、脱毛には何が大切なのか永久脱毛に必要なのは、毛の根本にいる発毛を促す細胞(正式には毛乳頭といいます。)を壊すことです。

 

 

毛よ生えろという発毛指令を出す細胞がいなくなれば、
今いる毛が自然に抜ければもう毛は生えて来なくなります。
この細胞を壊すというが法律でいう医療行為です。
徹底的に破壊してキレイな肌になるなら
やはり医療脱毛を選ぶべきです。

 

 

最近は、照射口の面積が広いタイプの機械が出てきて時間が大幅に短縮できて、料金も手頃になりました。

 

手頃といっても40万円〜60万円です。
これが手頃かどうかは個人個人の事情で変わってきます。